コマ割り

漫画のコマ割りのコツ5つ【参考になる本も紹介しています!】

漫画のコマ割りのコツ5つ【参考になる本も紹介しています!】
悩んでいる人
漫画のコマ割りのコツってあるのかな?

今回はこのような疑問に答えていこうと思います(*^^*)

本記事をおすすめしたい人

  • コマ割りのコツを知りたい人
  • コマ割りをもっと魅力的に作りたい人

このような人に向けての記事になっています。

本記事の内容

  • 漫画のコマ割りのコツ5つ
  • コマ割りの参考になる本

これらについて本記事では詳しく説明しています!

本記事の信用性

本記事を書いているぼくは、週刊少年ジャンプの新人漫画賞を受賞した経験があるので、信用性の高い記事を書けていると思います!

本記事の信用性

本記事を最後まで読めば、コマ割りのコツを理解し、より魅力的なコマ割りの漫画を描けるようになると思います(*^^*)

\新人漫画賞の受賞を目指している方必見!/

新人漫画賞を受賞する方法を見る

受賞経験者のぼくが完全解説しています!

漫画のコマ割りのコツ5つ

漫画のコマ割りのコツ5つ

より自分の漫画を魅力的に見せるためのコマ割りのコツ5つを紹介していきますね(*^^*)

タチキリ

タチキリとは、わかりやすく言うと漫画を読んでいる時にページの隅までいっぱいに描かれているコマを見たことがありますよね?

あのコマのことです!

原稿用紙の外枠いっぱいまで絵を描きこみます。

タチキリのコマがあるとページに迫力が出ます!

最近は全ページタチキリで描く人も多いですが、個人的には目立たせたいコマの時だけ使う方が効果的だと思います(*^^*)

ただし、注意点もあります!

  • ノド側は製本作業する際に、とじられて見えなくなってしまうので、タチキリは使わないようにしましょう!
  • 吹き出しはタチキリのコマだとしても、製本後に読みづらくなるので、文字がなるべく内枠より中に入るようにしてください!

斜めコマ

斜めになっているコマも漫画内でよく見ますよね?

斜めコマの効果的な使い方としては

  • 動き
  • 感情の変化
  • 緊張感

などの時に使うと、効果的に斜めコマが使えると思います。

引きとめくり

個人的に引きとめくりに関しては、担当編集者の人からネーム見せの段階で結構細かく指摘されました。

おそらく、それだけ人気漫画には欠かせない大切なコツなのだと思います!

引きというのは、次のページを読者がめくりたくなるように描けているかどうかというものです。

めくりというのは、引きの後に読者を驚かせるようなページになっているかどうかというものです。

例をあげると、ヒロインが絶体絶命のピンチで、この次のページどうなっちゃうんだろうという引きを作り、めくりで主人公が助けに来たみたいな感じです!

見開き

見開きというのは、ページをめくった後の2ページまるまる使った一コマや、コマ割りの事を言います。

漫画の表現方法の中で1番インパクトを出せるテクニックです!

めくりと合わせて使えば効果的に使えるので、見開きを使用する場合はめくりも意識するようにしましょう(*^^*)

時間の経過

コマとコマの間隔は常に一定である必要はありません。

普段より大きく取っても大丈夫です!

大きく取ることでどういう意味があるのかと言うと、時間の経過を読者に伝えられます。

例えば、よく使うのがシーンが切り替わる時ですかね。

学校生活のシーンから夜中の自宅シーンに移動する時に、コマの間隔を大きく取ることで時間の経過を表せれます。

コマ割りの参考になる本

コマ割りの参考になる本

ここではコマ割りの参考になる本を紹介します(*^^*)

漫画バイブル(5)コマ割り映画技法編

出典:amazon.co.jp

この本では、映画と漫画の技法を詳しく説明しています。

映画の技法を漫画に取り込むことで、より魅力的なコマ割りが作れるようになると思いますよ(*^^*)

もっと魅せる・面白くする 魂に響く 漫画コマワリ教室

出典:amazon.co.jp

この本では、漫画家歴の長いプロの漫画家がコマ割りについて詳しく説明しています。

プロの漫画家が実際に添削した原稿例なども見れてわかりやすいです!

まとめ:コマ割りのコツを理解してより良い漫画を描こう!

まとめ:コマ割りのコツを理解してより良い漫画を描こう!

本記事で5つの漫画のコマ割りのコツを紹介しました!

これらのコツを効果的に使えば、より良い漫画のコマ割りになり、結果的に読みやすく面白い漫画が描けるようになると思います!

紹介した参考本なども利用しつつ、コマ割りのコツを掴んでいってくださいね(*^^*)

\新人漫画賞の受賞を目指している方必見!/

新人漫画賞を受賞する方法を見る

受賞経験者のぼくが完全解説しています!

本記事は以上になります。

-コマ割り

© 2021 ヤスマンガブログ Powered by AFFINGER5