漫画家志望

成功しなかった漫画家志望の末路とは

成功しなかった漫画家志望の末路とは
悩んでいる人
成功しなかった漫画家志望の末路ってどうなるんだろう?

今回はこのような疑問に答えていこうと思います(*^^*)

本記事の内容

  • 成功しなかった漫画家志望の末路とは
  • 悲しい末路を辿らないためには

このような内容について本記事では詳しく説明しています!

本記事の信頼性

本記事を書いているぼくは10年くらい漫画家志望を続けているので、色んな人をその中で見てきました。

自分自身でも何度かやめようと考えたこともあります。

なので、実体験を混じえて本記事を書いているので信頼性はあるのかなと思います。

ぼくについて詳しく知りたい方はプロフィールをご覧ください(*^^*)

本記事を最後まで読めば、成功しなかった漫画家志望の末路を理解し、更にはそうならないように対策することもできるようになると思います(*^^*)

\新人漫画賞の受賞を目指している方必見!/

新人漫画賞を受賞する方法を見る

受賞経験者のぼくが完全解説しています!

成功しなかった漫画家志望の末路とは

成功しなかった漫画家志望の末路とは

漫画家志望は成功する人としない人に別れます。

成功する人は地位もお金も手に入れて、まさに世の中の成功者になれます!

ですが、大抵の漫画家志望は悲しい末路を辿ります・・・

ぼくの担当編集者が言っていたのですが、連絡が来なくなる漫画家志望は結構多いらしいです。

今回はそのような成功しなかった漫画家志望の末路について紹介していきたいと思います!

学校の卒業を機にやめる

漫画家志望でSNSなどをやっている人はわかると思いますが、ほとんどの漫画家志望は学生です。

しかし、その大半が卒業を迎えると就職などを機に漫画家志望をやめていきます。

夢はないかもしれないですが、就職した方が人生が安定するので、当然といえば当然ですね。

将来が不安になりやめる

漫画家志望を何年か続けていると将来がやばくなるんじゃないかと不安になることがあります。

特に20代半ばくらいになるとあせってくるんじゃないでしょうか?

いつ漫画家になれるかわからない。

なれたとしても人気が出るかもわからない。

そういう不安からやめてしまう人も多いのだと思います。

才能の無さを痛感し、やめる

漫画をある程度続けていくと知識と経験から自分の実力がなんとなくわかってきます。

その中で、このまま続けていてもプロのレベルには到達できないなとか、原稿を編集者に認められる気がしないなとかを理由にやめる人も多いと思います。

現状に満足してやめる

例えば、アシスタントに入ったり、就職などをしてある程度収入が安定してくると、漫画家にならなくても今の現状のままでもいいかなと思い、やめていく人もいると思います。

よほど漫画家への夢が強くない限りは、安定した生活の方が魅力的に感じますからね。

ネットなどの別の媒体に移動する

出版社から漫画家になろうとすると色々制約があったり、編集者から認められないといけなかったりします。

そういうのが嫌になり、ネットから漫画家になろうと方向転換する人もいます。

持ち込みとかで編集者から良い評価をもらえなくても、ネットで公開し、結果が出れば編集者も認めざるを得ないです。

なので、最近ではSNSから漫画家デビューする人も珍しくないです。

漫画家志望の末路は必ずしも悲しいとは限らない

漫画家志望の末路は必ずしも悲しいとは限らない

上記で説明した末路が必ずしも悲しいとは限りません。

漫画家志望を続けていたら、人生めちゃくちゃになってしまう人もいるかもしれないですしね(´△`)

自分がどうすれば人生狂わず生きていけるかを常に考えながら、漫画家志望を続けるようにしましょう。

夢のある仕事は常にリスクを考えながら目指した方が安心です。

悲しい末路を辿らないためには

悲しい末路を辿らないためには

人生は1度きりです!

なので、自分の夢を簡単には諦めたくないと思います。

悲しい末路を辿らないために漫画家志望を挫折しないためにはの記事がおすすめです!

漫画家志望を挫折しないための方法を説明しています。

よろしければご覧ください(*^^*)

まとめ

漫画家志望は全員が悲しい末路を辿るわけではありません。

当然成功する人もいます!

そのためには、本記事で説明した末路と対策を理解し、あなたの漫画活動に活かすようにすれば、悲しい末路を辿る確立を下げれるようになると思います(*^^*)

\新人漫画賞の受賞を目指している方必見!/

新人漫画賞を受賞する方法を見る

受賞経験者のぼくが完全解説しています!

本記事は以上になります。

-漫画家志望

© 2021 ヤスマンガブログ Powered by AFFINGER5