アミューズメントメディア総合学院 専門学校

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の評判は?

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の評判は?
悩んでいる人
アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の評判はどんな感じなんだろう?

今回はこのような疑問に答えていこうと思います。

本記事をおすすめしたい人

  • アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の評判を知りたい人
  • アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科に興味のある人
  • キャラクターデザインについて学びたい人

本記事の内容

  • アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科はどんなところ?
  • アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科から目指せる職業
  • アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の評判
  • アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の学費
  • アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科のカリキュラム
  • アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の実績

本記事を最後まで読めば、アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の評判について詳しく知ることができるだけでなく、学費やカリキュラムなどについても詳しく知ることができると思います。

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科はどんなところ?

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科はどんなところ?

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の特徴は以下のようなものになります。

  • 週5日通学の2年制
  • イラストレーターデビュー・受賞・作品実績870作品以上。カバーイラスト実績430冊突破
  • 2年間で「らくがき」から「作品」へ見違えるように変わる
  • 「AMGグループ」という独自の制作会社を持っているので、在学時からデビューしやすい
  • 卒業後の進路が幅広くサポートも充実

詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科から目指せる職業

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科から目指せる職業
  • キャラクターデザイナー
  • イラストレーター
  • 2DCGデザイナー
  • ソーシャルゲーム・モバイルコンテンツデザイナー
  • グッズデザイナー
  • アートディレクター
  • グラフィックデザイナー
  • Webデザイナー
  • 絵本作家
  • マンガ家 など

詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の評判

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の評判

では、本題のアミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の評判について紹介していきたいと思います。

男の子
クリエイターとして必要なものを学ぶ事ができるチャンスの多い学校だと思います。

同級生との差に焦ることもあるかと思います。

しかし、成長のスピードは人それぞれなので教わった事を1つずつ吸収していけば、自分の望んだ仕事ができるようになると思います。

学生生活を送る中で、途中でモチベーションを維持できなくなり辞めていく人も中にはいます。

そうならない為には、小さな目標を立てて、それを1つずつ達成していく事が大事だと思います。

自分が絵を描くのが好きという気持ちを忘れない事も大切だと思います。

女の子
男の子
アミューズメントメディア総合学院に入学しただけで満足し、ダラダラと過ごす人は成功しないと思います。

夢を叶えるためには、学校で教わる事を確実に自分のものにして、結果を残す事が必要不可欠だと思います。

入学はあくまでスタートラインに立っただけに過ぎず、夢を叶える努力が大事です。

AMGの学校生活では、プロの講師の方や、会社のインターンシップ、産学共同カリキュラムによる、現場実践に近い授業を通して、自分の好きな仕事をするための考え方や方法を多く学び事ができました。
女の子
男の子
入学前はアナログで絵を描いていたので、デジタルで絵を描く事に不安がありました。

しかし、授業中は講師の方が丁寧に教えてくださり、休み時間ではクラスの友人が教えてくれたりしたので、デジタル初心者の自分でも使い方や技術を身に付けることができました。

デッサンやクロッキー等の授業では、自分が何が得意で何が不得意かを知ることができ、作品作りに活かせる事ができるようになったと思います。

知識と技術が身に付き、友達もできてとても楽しく充実した2年間でした。

「アニメーション」「CG」「ゲーム」「キャラクターイラスト」というスペシャリストを育成する4つの専門領域があり、幅広い学びが得られます。
女の子
男の子
一つのキャラクター素材を様々な業界、様々な媒体へと展開させる「ワンソース・マルチユース」という企画や技術を学べるのが、本コースの最大の特徴であり強みだと思います。
半日しか授業がない日もあります。

そう考えると学費に対して授業時間は少なめかもしれません。

その分、自習に取り組む時間をしっかり確保できます。

女の子
男の子
専門的な内容なので、やる気がなくなるなどして他の業界に行きたくなると潰しはきかないと思います。
一年と二年が、午前と午後で入れ替えするような形式になっています。

だから、自分の絵の道具などを起きっぱなしに出来ないから、そこはちょっとめんどくさいです。

女の子

評判を見てみると、悪い評判も多少あるものの、ほぼ気にする必要のないものだと思います。

それよりも良い面の方が多い学校だと思うので、興味のある方は下記のホームページで確認してみてください😌

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の学費

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の学費

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の学費について知りたい方は、アミューズメントメディア総合学院の学費まとめ【学費減額の方法もわかりますよ!】の記事をどうぞ。

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科のカリキュラム

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科のカリキュラム

〇1年次カリキュラム

  • キャラクター設定Ⅰ・Ⅱ
  • 水彩技法、画材研究
  • CGイラストレーション、2DCG
  • デッサンⅠ・Ⅱ
  • キャラクターデザインⅠ
  • アニメーション演習
  • イラスト概論
  • エクステンション・背景
  • ポートフォリオ制作、進路ガイダンス
  • デザイン・DTP

〇2年次カリキュラム

  • キャラクター設定Ⅲ
  • CG技法応用
  • キャラクターデザインⅡ
  • メディアクリエイティブ演習
  • イラストレーター、クリエイターゼミ
  • デッサンⅢ・Ⅳ
  • WebデザインⅠ・Ⅱ
  • 卒業制作・修了研究

詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の実績

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の実績

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科のデビュー実績と就職実績について紹介します。

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科のデビュー実績

  • 角川書店
  • 電撃文庫
  • 新潮社
  • 竹書房
  • 双葉社
  • ポプラ社
  • 文芸社 他多数

詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のキャラクターデザイン学科の就職実績

  • ㈱講談社
  • ㈱コナミデジタルエンタテインメント
  • ㈱コロプラ
  • ㈱サイゲームス
  • ㈱バンプレスト
  • ㈱ミクシィ
  • ㈱レベルファイブ 他多数

詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

本記事は以上になります。

-アミューズメントメディア総合学院, 専門学校

© 2022 ヤスマンガブログ Powered by AFFINGER5