専門学校

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の評判は?

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の評判は?
悩んでいる人
アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の評判ってどんな感じなんだろう?

今回はこのような疑問に答えていこうと思います。

本記事をおすすめしたい人

  • アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の評判が気になる人
  • アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科に興味のある人
  • ゲーム・アニメの3DCGに興味のある人

本記事の内容

  • アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の特徴
  • アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科から目指せる職業
  • アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の評判
  • アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の学費
  • アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科のカリキュラム
  • アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の就職実績

本記事を最後まで読めば、アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の評判だけでなく、学費やカリキュラムなどについても知る事ができます。

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の特徴

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の特徴

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の特徴としては、以下のようなものがあります。

  • 週5通学の2年制
  • 未経験でもOK
  • 学内に商用ゲーム作品を開発する機関があるので、学生のうちから商品開発に携わる事ができる
  • 世界的な評価を得たカリキュラム
  • 2年で4回のアニメ・ゲーム制作実習
  • プロの現場でながく活躍できる人材を育てている
  • 福岡ゲームコンテスト2年連続大賞受賞

詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科から目指せる職業

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科から目指せる職業

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科から目指せる職業は以下のようなものがあります。

  • 3Dモデラー
  • コンポジッター / 撮影監督
  • アートディレクター
  • イラストレーター
  • デジタル原型師
  • モーショングラフィックス
  • ユーザーインターフェース(UI)デザイナー
  • エフェクトデザイナー
  • モーションデザイナー
  • アプリ・ソーシャルゲームデザイナー
  • エディトリアルデザイナー
  • パッケージデザイナー
  • グラフィッカー など

詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・3DCG学科の評判

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・3DCG学科の評判

では、本題の評判について紹介していきたいと思います。

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の評判は以下のようなものがありました。

男の子
アミューズメントメディア総合学院を卒業後、ゲーム企業に勤めるようになりました。

今現在は主に3DCGを担当し、スマホゲームの制作を行っています。

僕がアミューズメントメディア総合学院を選んだ理由は3Dの授業と1年目から行える共同制作を行えるからでした。

未だに学生時代の作品を見返して「ここはもっとよくできた!こう進めればよかった」と思い返す事があります。

アニメ・ゲーム業界では、今や3DCGの技術は世界的に必要不可欠になってきているので、アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科に入学をきめました!
女の子
男の子
ゼロからのスタートでもプロになることができます。
現役プロの講義やアニメ・ゲームの制作実習や各種発表会などが楽しいです!
女の子
男の子
商用ゲームの開発をするチャンスを数多く提供し、プロの3DCGクリエイターとしての心構えを無理なく養えるところがゲーム・アニメ3DCG学科の強みと言えますね!
アミューズメントメディア総合学院のゲームアニメ3DCG学科は、1年次に2回のゲーム開発実習、2年次に2回のアニメ制作実習を行うところがとてもいい勉強になります!
女の子
男の子
株式会社オー・エル・エム・デジタルに就職しました。

他のゲーム・アニメ3DCG学科の同級生は就職する人もいますが、もっと稼げるからとフリーランスになる人もいますね。

評判を見てみると特に悪い評判はなかったです。

未経験からでも目指せれたり、ゲーム・アニメの制作実習があるなど、良い評判の方が多いのでおすすめの学科だと思います。

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科について詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の学費

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の学費

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の学費は以下になります。

  • 1年次 1,380,000円 (税込)
  • 2年次 1,280,000円 (税込)

学費に関しては、今後変更になる可能性もあるので、事前に下記のホームページで確認するのをおすすめします。

また、学費を免除・減免できる制度も用意されているので、そちらの方も下記のホームページから確認しておくとお得かもしれません。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科のカリキュラム

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科のカリキュラム

ここでは、1年次と2年次のカリキュラム。

それと通常講義と並行して行われる、ゲーム開発実習のカリキュラムを紹介したいと思います。

1年次のカリキュラム

  • デッサン・クロッキーI・II
  • 作画・イラストレーションI・II
  • キャラクター企画・デザイン
  • 背景プロップ I・II
  • デザイン・アートワークI
  • UIデザイン
  • 3DCG I・II・III・IV

2年次のカリキュラム

  • デッサン・クロッキーIII・IV
  • 作画・イラストレーションIII・IV
  • 背景プロップ III
  • デザイン・アートワークII
  • 3DCG V VI
  • デジタル技術応用
  • デジタル編集・合成

ゲーム開発実習のカリキュラム

  • 企画立案・チーム結成
  • 仕様設計&研究
  • α版作成
  • 声優オーディション&音声収録
  • 開発&実装
  • β版作成
  • デバッグ&最終調整
  • マスターアップ
  • 発表会

詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の就職実績

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の就職実績

ここでは、アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科の業界就職率と主な就職先について説明したいと思います。

業界就職率

  • 2020年度卒業生 業界就職率94%
  • 2019年度卒業生 業界就職率86%

学科と関係ない職業ではなく、ゲーム・アニメ関係への就職率がこの数字なのでとても高い数字だと思います。

主な就職先

  • アークシステムワークス(株)
  • (株)アールフォース・エンターテインメント
  • アイディアファクトリー(株)
  • (株)アクセスゲームズ
  • (株)アクワイア
  • アソビモ(株)
  • (株)アトラス
  • (株)アルトロン
  • (株)アルファドリーム
  • (株)イメージエポック
  • (株)インディーズゼロ
  • (株)インテリジェントシステムズ
  • (株)インパクト
  • ヴァニラウェア(有)
  • (株)ヴァンガード
  • (株)ウィッチクラフト
  • (株)エイタロウソフト
  • (株)エイティング
  • (株)Aiming
  • (株)エーテル
  • エープラス(株)
  • (株)エスカドラ
  • エピクロス(株)
  • (株)オー・エル・エム・デジタル
  • (株)カプコン
  • (株)ガンバリオン
  • ギークス(株)
  • (株)グラスホッパー・マニファクチュア
  • (株)クラップハンズ
  • (株)グレッゾ
  • (株)クロスゲームズ
  • (株)ケーツー
  • (株)ゲームフリーク
  • 元気(株)
  • (株)コーエーテクモゲームス
  • (株)コナミデジタルエンタテインメント
  • (株)サイバーコネクトツー
  • (株)サクセス/(株)ジー・モード
  • ジェムドロップ(株)
  • ジニアス・ソノリティ(株)
  • (株)シンクロジック
  • (株)スクウェア・エニックス
  • (株)スティング
  • (株)セガゲームス
  • (株)ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • (株)ダイダロス
  • (株)タイトー
  • タボット(株)
  • (株)タムソフト
  • (株)ディンプス
  • (株)トイロジック
  • (株)トーセ
  • (株)トムクリエイト
  • (株)トライエース
  • (株)トライクレッシェンド
  • (株)ドワンゴ
  • (株)ナイル
  • (株)ナウプロダクション
  • (株)バイキング
  • (株)バンダイナムコエンターテインメント
  • (株)バンダイナムコスタジオ
  • (株)ビー・トライブ
  • (株)ビジュアライズ
  • (株)ヒストリア
  • (株)fuzz
  • (株)ポリゴン・ピクチュアズ
  • (株)レベルファイブ 他多数

アミューズメントメディア総合学院のゲーム・アニメ3DCG学科について詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

本記事は以上になります。

-専門学校
-

© 2021 ヤスマンガブログ Powered by AFFINGER5