漫画家

漫画家アシスタントは辛いの?

漫画家アシスタントは辛いの?
悩んでいる人
漫画家アシスタントは辛いの?

今回はこのような疑問に答えていきたいと思います(*^^*)

本記事の内容

  • 漫画家アシスタントは辛いの?
  • 漫画家アシスタントが辛い理由3つ
  • 漫画家アシスタントは辛いけど得られるものもある

このような内容について本記事では詳しく説明しています!

本記事を最後まで読めば、漫画家アシスタントが辛いのかだけでなく、漫画家アシスタントをする事で得られるものも理解できると思います(*^^*)

\新人漫画賞の受賞を目指している方必見!/

新人漫画賞を受賞する方法を見る

受賞経験者のぼくが完全解説しています!

漫画家アシスタントは辛いの?

漫画家アシスタントは辛いの?

漫画家アシスタントに限らず、仕事というのは同じ仕事内容でも辛いと思う人もいればそうでない人もいます。

なので、一概に辛い仕事とは言いきれませんが辛いと思われる理由がいくつかあるので下記で説明していきたいと思います(*^^*)

漫画家アシスタントが辛い理由3つ

漫画家アシスタントが辛い理由3つ

では、さっそく漫画家アシスタントが辛いと思われる理由を3つ説明していきますね!

雇われた漫画家によって辛くなる場合がある

漫画家アシスタントに限らず、どの仕事も仕事先の上司によって辛さが変わります。

漫画家アシスタントの場合は、雇われた漫画家が無茶な仕事を押し付けてきたり、コミュ力が低いなど、人間的に問題があると雇われた側は辛いと思うことが多くなると思います(´△`)

拘束時間に見合った稼ぎを得られない

漫画家アシスタントは普通のアルバイトよりも拘束時間が長くなる場合が多々あります。

なのにも関わらず、一人暮らしができる最低限のお金くらいしか稼げません

プロアシスタントにでもなれれば、余裕のある生活ができますが、そうでなければ普通のアルバイトを同じ時間やった方が稼げます。

ストレスが溜まりやすい

これはぼくの場合ですが、ぼくは背景を描くとめちゃくちゃストレスが溜まります。

その仕事だけをずっと続けるとなると、普通のアルバイトよりストレスが溜まりやすいんだろうなと思います(´△`)

もちろん背景を描くのが好きな人もいるので、そういう人は向いているのかもしれません。

漫画家アシスタントは得られるものもある

漫画家アシスタントは得られるものもある

漫画家アシスタントは辛いことばかりでなく得られるものもあります!

下記で詳しく説明していきますね!

漫画仲間ができる

普通のアルバイトだと漫画関係の人となかなか出会えません。

漫画家アシスタント先だと、漫画家や漫画家志望者と多く出会えるので仲良くなりやすいと思います!

仲間がいると1人では解決できなかった悩みなども相談できたりするので助かりますよね(*^^*)

知識と経験を得られる

上記で説明したように、漫画家アシスタント先は漫画家や漫画家志望者が多いので、自分の知らない知識や経験が増えます!

漫画の修行をしたいと考えているならアシスタントに通うことは最適な方法だと思います(*^^*)

まとめ:漫画家アシスタントは辛いことも多いがやる価値はある

まとめ:漫画家アシスタントは辛いことも多いがやる価値はある

漫画家アシスタントは辛い事もありますが得られるものもあります!

お金だけ考えるなら普通のアルバイトをした方が良いと思いますが、漫画の修行をするなら漫画家アシスタントは知識や経験を得られます!

漫画仲間ができるのも漫画活動をしていく上で大きいと思います!

なので、漫画家アシスタントは辛いことも多くありますが、漫画家志望者の人はやる価値が充分あると思いますよ(*^^*)

\新人漫画賞の受賞を目指している方必見!/

新人漫画賞を受賞する方法を見る

受賞経験者のぼくが完全解説しています!

本記事は以上になります。

-漫画家
-

© 2021 ヤスマンガブログ Powered by AFFINGER5