専門学校

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の評判は?

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の評判は?
悩んでいる人
アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の評判はどんな感じなんだろう?

今回はこのような疑問に答えていこうと思います。

本記事をおすすめしたい人

  • アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の評判が気になる人
  • アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科に興味のある人
  • ゲームプログラマーの職業に興味のある人

本記事の内容

  • アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の特徴
  • アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科から目指せる職業
  • アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の評判
  • アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の学費
  • アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科のカリキュラム
  • アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の就職実績

本記事を最後まで読めば、アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の評判だけでなく、学費やカリキュラムなどの情報も得る事ができます。

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の特徴

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の特徴

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の特徴は以下のようなものになります。

  • 週5日通学の2年生
  • 2年次から自分に適した専攻選択ができる
  • 即戦力になれる知識と経験を身に付けられる
  • 未経験からスタートできる
  • 独自の商用ゲーム開発機関を持っているので、在学中から商品開発に携わることができる
  • 1年次からゲーム開発実習がある
  • 業界就職率100% (2019年・2020年)

詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科から目指せる職業

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科から目指せる職業
  • ゲームプログラマー(コンシューマー / PC / アーケード / スマートフォン / ソーシャル)
  • AIプログラマー
  • AIエンジニア
  • データサイエンティスト など

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の評判

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の評判

では、本題のアミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の評判について紹介していきたいと思います。

男の子
ゲームプログラマー学科を選んだ理由は、ゲーム、VR・ARコンテンツに特化した業界最先端の教育学部だからです。
ゲームプログラミングの基礎から応用まで幅広く学び、家庭用ゲームからスマートフォンアプリまで対応できる、ゲームプログラマーのエキスパートを目指せる魅力的な学科ですよ!
男の子
男の子
理論と実践で身につけることができるので講義で理論を学び、ゲームをつくって実践することで、ゲームプログラマーとして即戦力となる実務を身につけることができます!
アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー科では1年に3つのゲームを作ります。めちゃ楽しい!
男の子
女の子
プログラミングスキルが難しいので、ちゃんと授業に集中していないとついていけなくなるかもしれません。

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の評判を見る限り、特に気になるような悪い評判は見当たらなかったです。

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科について詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の学費

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の学費

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の学費は以下になります。

  • 1年次 1,380,000円 (税込)
  • 2年次 1,280,000円 (税込)

学費に関しては今後変更になる可能性もあるので、事前に以下のホームページで確認しておくのをおすすめします。

また、学費を免除・減免できる制度も用意してあるので、そちらも下記のホームページから確認しておくとお得かもしれません。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科のカリキュラム

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科のカリキュラム

ここでは、アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の1年次と2年次のカリキュラム。

そして、1年次に講義と並行して行うゲーム開発実習のカリキュラムを説明します。

1年次のカリキュラム

  • C言語基礎
  • C言語プログラミング
  • プログラム技術基礎
  • ゲームプログラミング基礎
  • ゲーム数学基礎
  • ゲーム企画・創作基礎
  • ゲームグラフィック基礎
  • リードPG 能力検定試験
  • C言語応用
  • C++言語基礎
  • ゲーム数学I
  • アルゴリズム
  • Java言語基礎
  • ハードウェア

2年次のカリキュラム

※専攻により受講科目が異なります。

  • AI概論
  • データサイエンス概論
  • AIプログラミング基礎
  • ディープラーニング実習
  • ゲームAI入門
  • 3Dゲームプログラミング
  • アセンブリ言語
  • ユーザーインターフェース
  • Java言語応用
  • C++言語応用
  • 3Dゲームプログラミング
  • ゲーム数学Ⅱ

ゲーム開発実習のカリキュラム

  • 企画立案・チーム結成
  • 仕様設計&研究
  • α版作成
  • 声優オーディション&音声収録
  • 開発&実装
  • β版作成
  • デバッグ&最終調整
  • マスターアップ
  • 発表会

詳しく知りたい方は、下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の就職実績

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科の就職実績

2019・2020年度の卒業生の業界就職率は100%でした。

主な就職実績は以下になります。

  • アークシステムワークス(株)
  • (株)アールフォース・エンターテインメント
  • アイディアファクトリー(株)
  • (株)アクセスゲームズ
  • (株)アクワイア
  • アソビモ(株)
  • (株)アトラス
  • (株)アルトロン
  • (株)アルファドリーム
  • (株)イメージエポック
  • (株)インディーズゼロ
  • (株)インテリジェントシステムズ
  • (株)インパクト
  • ヴァニラウェア(有)
  • (株)ヴァンガード
  • (株)ウィッチクラフト
  • (株)エイタロウソフト
  • (株)エイティング
  • (株)Aiming
  • (株)エーテル
  • エープラス(株)
  • (株)エスカドラ
  • エピクロス(株)
  • (株)カプコン
  • (株)ガンバリオン
  • ギークス(株)
  • (株)グラスホッパー・マニファクチュア
  • (株)クラップハンズ
  • (株)グレッゾ
  • (株)クロスゲームズ
  • (株)ケーツー
  • (株)ゲームフリーク
  • 元気(株)
  • (株)コーエーテクモゲームス
  • (株)コナミデジタルエンタテインメント
  • (株)サイバーコネクトツー
  • (株)サクセス/(株)ジー・モード
  • ジェムドロップ(株)
  • ジニアス・ソノリティ(株)
  • (株)シンクロジック
  • (株)スクウェア・エニックス
  • (株)スティング
  • (株)セガゲームス
  • (株)ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • (株)ダイダロス
  • (株)タイトー
  • タボット(株)
  • (株)タムソフト
  • (株)ディンプス
  • (株)トイロジック
  • (株)トーセ
  • (株)トムクリエイト
  • (株)トライエース
  • (株)トライクレッシェンド
  • (株)ドワンゴ
  • (株)ナイル
  • (株)ナウプロダクション
  • (株)バイキング
  • (株)バンダイナムコエンターテインメント
  • (株)バンダイナムコスタジオ
  • (株)ビー・トライブ
  • (株)ビジュアライズ
  • (株)ヒストリア
  • (株)fuzz
  • (株)レベルファイブ 他多数

アミューズメントメディア総合学院のゲームプログラマー学科について、詳しく知りたい方は下記のホームページをどうぞ。

ホームページから無料の資料請求もできます。

>>アミューズメントメディア総合学院公式ホームページはこちら

本記事は以上になります。

-専門学校
-

© 2021 ヤスマンガブログ Powered by AFFINGER5